2007年04月30日

話を聞かない(聞いていない)

先日の授業で、GW分の宿題と今日までの分の宿題を

一緒に渡した生徒が居た。


で、今日早速宿題の答え合わせの時間


私「はい、じゃ〜宿題だして〜」

生徒「は〜い」

私「じゃあ、この3枚ね(と宿題のプリントを見せる)」

生徒「え?これじゃないの?(と別のプリントを見せる)」

私「だから、それはGWの宿題で、今回の宿題はこれって言ったじゃない!!」

生徒「あ、そうだっけ?こっちかと思った〜」



(-_-メ)



だから、あれほど言っただろ・・・



ほんとに、

最近、人の話を中途半端にしか聞かない子どもが増えた。

なんとなくは残ってる。

でも、大事な部分が欠けている。

そんな感じだ。



人の話を聞かないのは致命的だと思う。

どれだけ大事な情報が自分達のまわりに溢れかえっているかと

思うと、ぞっとする。

それらの情報をさらっと流してるなんて!!!



今回は宿題だったから、まだ良かったようなものを

これが生死に関わる重要事項だったらどうしたんだろう。。

なんて、有り得もしないが、無くも無いことを考え

落胆する私・・・。



話を出来ない子どもに、

話を聞けない子ども。

そりゃ、会話なんて出来るわけがない。



なんだか、

成績どうのこうのより、

これからの日本の未来のほうが心配だ!!


なんて、思ったりした。





つか、人の話聞けよ!!!

あほんだれぃヾ(`Д´)ノ
posted by ひかり at 19:25| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

何が必要かの認識

受験をするのに、何が必要なのか。

漠然としていて、実はこの質問に

ちゃんと答える子ってどれだけ居るのだろう。


受験には勉強することが必要。

これはほとんどの子が答えられる。

しかし、

たったこれだけの認識では、

数ヵ月後、受験を迎えることに極めて危険性を感じる。


受験に必要なのは、確かに勉強だ。

しかし、勉強するにしても、

一体自分に何の勉強が必要で、

その内容を習得するのに、どんな勉強方法が適しているのか、

そして、どれくらいの時間が必要で、

どの程度の理解が必要なのか。


これくらいまでは、ちゃんと個々が認識しておく必要が

あるように思う。



受験には勉強が必要。

そんなことは誰でも知ってる。わかっている。

しかし、

一番大事なのは、

自分の受験に何が必要か、ってことだ。


単純に勉強しなきゃ!!

と思うのではなく、

○○の勉強するには、まずこれを覚えて

これをして、それからここまでやって・・・

という風に、自分で考えて勉強すべきだと思う。



どんなことでも、

自分に何が必要なのかを認識することは

とても重要なことである。

きちんと認識できて、初めて身のある勉強ができるというものだ。

というか、

ここまで考えるには、それに対して真剣に向き合わなければ

無理だ。


つまり、

ここまで考えを構築できるまでなったということは、

それだけ意識レベルが高いということになるというわけである。




しかし、それを教えるのも私の役目。

頑張ろう!!


posted by ひかり at 23:02| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

会話の出来ない子どもたち

最近、自分の意見が言えない子が

極端に増えたと思う。

これも国語力の低下なのだろうか。


自分が今考えていること、

何かのテーマに沿った自分の考え、

それらを簡単な文で、書くことも発言することも

ままならない。


これって

意外と家庭での会話の量にも比例したりするのかな

と思ったりもする。


会話が少なくなってるのかな。。



ちょっとせつなくなるときもあるくらいだ。


うちに来て、機関銃のようにしゃべりまくる子ども。

たまに「それは、お母さんと話す内容なんじゃ・・・」

なんて思ったりすることもある。

もちろん、私的にはそうやって色々な話をしてくれるのは

嬉しいのだが、なんとなくその家庭が垣間見られる。



普段の会話ってすごく大事で

そういうところで培われるものって

実は沢山あることを痛感してならない。



家庭での会話、

お子さんとの会話、

もっともっと重要視して欲しいな、

って思う今日この頃である。
posted by ひかり at 21:14| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

基礎

どんなことでも、基礎は大事で、

土台がしっかりしなければ、すぐに壊れてしまう。


勉強もそう。

ピアノもそう。


ちゃんとした土台となるものがなければ、

その先はないだろう。


ピアノに関して言うなら、

土台はちゃんとした練習によって作られる。

適当な練習じゃ意味ないし、

一生懸命やればいいってもんじゃない。


練習にも「ちゃんとした練習」

というものが要求される。


ここはf練習が必要。

だとか、

ここはゆっくり。

とか、

ここは声部分けをきちんとしてから。

とかね。



適した練習方法を教えるのも、私たち講師の役目。

それを実行するのは生徒自身だけど。


まずは基礎をきちんと固めること。

とっても大事なこと。
posted by ひかり at 21:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

勉強とは

勉強とは、まず覚えることから始まると思う。


理解はその次。


数式にしても、英単語にしても、

覚えてなければ、その先はない。


と思う。



英語の文法は理解できた。

しかし、肝心の英単語を覚えてない!

じゃ、話にならない。



数式は覚えた。

しかし、項だの次数だのの言葉の意味を覚えてない。

となると、多分問題文を理解できない。

それじゃー、困る!



勉強とは、まずは覚えることだと思う。

覚えて初めて理解が深まる。



勉強とは、そういうものじゃないのかな。
posted by ひかり at 20:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

貪欲

どんなに小さなテストでも、

必死になって満点を採ろうとするようになれば、

もうこっちのもの♪


テストの大小に限らず、テストの点にこだわってきたってことは

それだけ勉強に対して、成績に対して貪欲になってきた証拠だから(^^)



今も必死に再テストに挑むMちゃん。

多分、もう今回で合格ははず。

あと残りのテストも全部合格しちゃおうね。


貪欲さ、

絶対必要な要素だね。
posted by ひかり at 20:09| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

気持ち

どんなに力を入れても、

でも、伝わらない想いってものがある。


それは、どうしようもないこと。


だけど、

一生懸命やっていることに対して、

それをバカにするような態度、発言って

それが子供であろうと、大人であろうと、

人して問題だと思う。


そんな裏切りを受けた今日、

一気にモチベーションが下がりまくった。


私だって人間。

落ち込むこともある。

それが、大切にしてきた生徒からの裏切りなら、

なおさらだね。


怒り・・・


を通り越して


ショック・・・


も通り越して、


落胆・・・かな。
posted by ひかり at 04:59| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

やる気がないとき

日々の学校生活、或いは部活で

きっと生徒たちの中にはやる気が軽減する時期っていうのが

必ずと言っていいほどある。

それは、大人になってからもあるように・・・。


でも、勉強することを辞めてしまったら、

休んでしまったら、

どういうことになるか。


明らかに成績は下降していくだろう。


上げることは難しい。

しかし、下がることは本当に簡単なのだ。


今までどれだけ頑張ってきていても、

やらなくなってしまったら、

辞めてしまったら、

あっという間に成績なんてものは落ちてしまう。


悲しい現実。。


学校行事や部活の試合などで、

体力が消耗し、家に帰ったら

バタンと眠りたくなる。

仕事でもそうだ。

普段より残業が続いたり、ハードスケジュールが続くと

帰ったら、すぐに眠りたくなる。


でも、

それでも、

やっぱり止まらずにやり続けたものが勝者となる。



学校という集団の中にいる以上、

避けては通れない行事の数々、部活動。

けど、周りを見て欲しい。

辛いのは、きついのは自分だけなのか。


きっと違う。

辛いのもきついのも、みんな同じ。

でも、それらに負けずに頑張ってる子が必ずいる。


そして、考えても見て欲しい。

最終的に、その子に勝つことがはたして出来るのかを。


安易に想像できると思う。

勝てない。

多分・・・いや絶対勝てないと思う。


今同じくらいの成績の子がいて、

1人は辛くて、弱音を吐いて、勉強するのを休んでしまった。

でも、もう1人は、辛くても、弱音を吐くをことを我慢し、

辛い中でも頑張り続けていたとしよう。


この2人の成績は、ずっと同じだろうか?


高校入試は、同じくらいの学力の子と競いあうことに

なると思う。

そんな中で、勝たなければいけないってことを

もう一度よ〜く自分の中で認識して、

もう一度よ〜く自分の今の状態を見直して欲しい。


勝つか負けるか、

今からが勝負である。


みんなが勝者になれますように・・・
posted by ひかり at 16:35| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

葛藤の末・・・

今年になってからだろうか。

自分の中で色んな葛藤があった。


自分の道。

ここまで色んな人の支えがあって、ここまで来れたが

結局、最終的には、誰に言われたからって訳でもなく、

自分で決めてここまで来た。


が、


それでも、岐路に立たされるとき、

悩むときっていうのは、

不意に訪れるものである。



今回一年ぶりに本番を迎えて実感したこと。


それは自分のピアノを極端な衰え。

ちょっとずつは気づいていたが、ここまで実感したのは

初めてだったかもしれない。



でも、そういう状況になり、

今後の自分の方向性をもう一度考え直すいい機会にはなったと思う。



もう心が定まった感じはする。

後は自分の中での欲求を、ちゃんと処理していくだけ。。

でも、確かな答えが見つかった分だけ

いくらか楽である。


もう迷わない。

というか、今いる受験生の受験が終わるまで封印しようと思う。



ここから先は

その答えと共に、自然な流れに自分の気持ちを委ねようと思う。
posted by ひかり at 20:47| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

発表会を終えて

今回の発表会を終えての一番の感想は、

「本番、何があるか分からない」

ということだったかもしれない。


私自身も、そして生徒たちも・・・。


本番は、ほとんどの場合、

精神状態は、いつもとはちょっと違う。

その中で、いかに練習と同様の演奏が出来るか、

というところに、それぞれの技量というか

器量が出てしまうと思う。


今回の生徒たちの演奏、そして私自身の演奏は

まさに、そんな自身のレベルを痛感せぜるを得ないものだった

かもしれない。

もちろん、生徒たちは成長段階。

これから、この発表会のことを糧に、

新たな目標も出来て、次なる本番に向けて頑張ればよいこと。

経験の1つである。


でも、私自身は力の無さを痛感した感じ。。

現役離れて、本番がなくなると

こうも弾けなくなるもんなんだなぁ〜と・・・。


私の次の本番はきっと一年後。

もっと頑張らないとな。
posted by ひかり at 21:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ついに来た!!!

ついにこの日が来た!!!

もう明日。

というか今日。


興奮して眠れない。

でも、早く寝ないと・・・。

そう思えば思うほど、眠れなくなる。


そう。明日はついに発表会。

生徒のことももちろんのこと、

自分の本番でもある。


あー

明日は失敗できない。

どれだけの保護者の方が聴いておられるんだろう。。


考えただけで、もう既に内臓が口から飛び出そうw



でも、ここまで来たからにはやるしかなくて・・・

周りの人の配慮で、

明日は練習もできるみたいだし、

頑張るしかないな。。


さ、もう寝よう。


では、皆様、

おやすみなさいませ<(_ _)>zzz



※コメントの返信は、明日以降させていただきます。
ごめんなさいです・・・。
posted by ひかり at 04:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

気づけば

発表会まで、後三日。

もう三日しか練習する時間がない。

いや、前向きに考えよう。

後三日も練習する時間がある。


三日ってことは、24時間×3。

つまり、72時間。

でも、そのうち睡眠や仕事があって、

それ以外で練習するわけだから・・・


なんて考えてると、またマイナス思考になってくるから

やめよう。。


三日あれば何が出来るか。


暗譜の確認。

細かいところのチェック。

テンポの確認。



考えれば、結構あるな。

よしよし。



たった三日。

されど三日。

出来ることは、沢山ある。

後は、自分が不安なものから順に処理していけばいい。



さ、後三日。

頑張んなきゃな。


生徒にも頑張ってもらいたいなぁ〜♪
posted by ひかり at 20:27| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

新学期スタート!!

実際、春期講習から新学年の始まりだったけど、

今日からが本格的に始動!


子供達も新学期が始まり、学年が一個上がったことを

より認識したようだ。



新しい教科書はまだもらってないようだが、

一足先に、始めているので大丈夫だろう。(何がだ!?w)


気持ちも新たに頑張るぞ〜(^o^)丿
posted by ひかり at 19:30| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

今日で終了!

今日で春期講習全ての授業が終了した。

残すは明日の学力診断テストのみ。


この二週間での復習がどれだけ自分の中に定着したのか、

確かめるのにいい機会だ。


結果がすべて。

しかし、結果だけではない、と私は思う。


勉強っていう括りだけなら、

高校受験のことだけを考えていうなら、

結果が全てかもしれないが、

長い人生においてで言うなら、結果が全てではない、と

私は思っている。


結果ではなく、過程が大事。

きれいごとだと言う人も居るかもしれないが、

でも、結果が仮に自分にとって望ましくなかったとしても、

それでも、それまで頑張った事実は消えない。

ちゃんとその事実は、自分の中に経験として刻まれる。


経験として残ったものは、ちゃんと自分の中に

なんらかの形として残るものだ。


それは、もしかしたら反省という形かもしれない。

でも、反省できたということは、次にもっと違った過程を

過ごせるということだ。

改善の見込みがあるということになる。


それまで、過ごした過程は何かしら自分の中に残してくれる。

それを数字で評価してくれるのがテストだ。

テストの点、偏差値、

もちろん、自分の学力が今どれくらいなのか、

ちゃんと認識してほしいし、

もっと上がるよう、これからも努力は続けて欲しいと思う。

でも、数字が表しているのは、それだけじゃないtことも

分かってほしいと思う。


そこに現れている数字は、

自分がこれまでに努力できた数字だと思ってもいいのかもしれない。

今までコツコツと地道に勉強をしてきた子は

やっぱり、それなりの点数を取るのだ

それなりの・・・。


色んな意味で、

テストを受け、そこできちんとした数字を直視することで、

自分の状況や状態を把握してほしいと思う。


posted by ひかり at 02:35| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

ちょっと変えてみる

今までのやり方にこだわるのではなく、

新しい子が入ることで空気が変われば、

それに対処できるようにしなければな、と強く思った。


毎年毎年新しい子との出会いがあり、

その子達、1人1人みな違うわけで、

キャラももちろんのこと、勉強に対しても意識レベルや

勉強に対する考えも違う。


そんな違う子達に、同じ指導をしても(支柱は一緒でもね)

それは全く意味をなさない時もある。

だから、それらに臨機応変に対応できるように、

日々私自身も開拓していかなければいけない。


今度入った子は特に、

今までには居なかっタイプだ。

いや、普通にいい子なんだけどね。

でも、何か違う。

言葉で説明しにくいけど。


だけど、

毎日接していく中で、ちょっとずつだけど

見えてくる。


ちょっとこれまでの考えを改めて、

少し違った角度から見ていくことにした。


きっと、何かが変わるはず。。
posted by ひかり at 19:29| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。