2008年12月18日

音大受験

音大受験は本当に大変だと思う。


それをどうしたら伝えられるのだろう…



まだ1年生だから。

まだ後2年あるから。

まだ…

まだ…



まだ。じゃない。




もう。



である。




正直、

そこを理解してくれないと

厳しいよね。



そこまで甘くないよね。



やっぱり。
posted by ひかり at 04:28| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

気持ちを切り替えて

ピアノの発表会も無事終わったところで、

私の気持ちを、受験生へとシフトしなければならない。


今年の最後の北辰テストまで、後1週間。

ついこの間、期末テストは終わった。


ま、この結果に関しては、

いつも悪かった理科以外は惨敗。。。

というか、

おそらく、平均点自体も下がっているから、

実質はあまり変わってないようなので、

今回は、成績の上がった理科を褒めてあげることにしよう。


あっ!

平均点下がったとはいえ、

社会はかなり悲惨なことになっていたのを忘れていた(;-_-)


ま、ま、受験までになんとかしよう。



本人、かなり受験生としての自覚なし。


今日も、大した量ではない課題に対し、

「いつまでですか?」と聞くので

「明日までだよ」

と答えたところ、

「え・・・今日しかする時間ないんですけど。」

と、はたまたおかしなことを言うので

「そうだよ?それが?」

と返したところ、なんだか不満気に帰って行った。


つか、この後お前はどこか遊びに行くつもりか?

勉強もしないで。


お母さんに確認したところ、

案の定、出かけていらっしゃった。

しかも、お母さんにこっそりと。

お母さんも、ずっと部屋に居ると思っていたらしい・・・。



子供って怖い。

こうやって、ちょっとずと親の目を盗んで

何かをしていくのね。。


ったく・・・


遊びで、課題をする時間がないだなんて、

本当に志望校に行きたいのか?

と思うのだけど、

本人に聞けば

「行きたい」

と言う。


そういうのを、『我が儘』と言うのでは!?(笑)


明日は、またちょっと説教だな。

というか、課題を適当にしていたら。



受験生よ、

お前の人生さ。

勉強しても、しなくても、

お前の人生さ。

落ちても、受かっても、

ショックを受けるのも、喜びのも

お前自身。


だが、


本当は、同じくらい

先生もダメージを受けること、

お前は知らないね?



結構、

辛いんだぞ!


そんなこと・・・

言えないけどね。



posted by ひかり at 04:26| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。