2009年04月21日

新たな試み

今週からもう一台教室にピアノを増やすことにしました。

と言っても、

部屋が部屋なだけに、もう一台はアップライトですが。


もう一台あった方がレッスンもしやすいだろう、

ということで増やしたわけですが、

実際、グランドアップじゃ全然違うわけで…。


これが吉と出るか凶と出るかは

やってみなければ分からないので、

少々ドキドキです。


ま、ただ

3歳の子で、指が弱すぎて

グランドだとどうしても変なタッチになってしまう子には

いいかもしれません。


これも、やってみないと分かりませんが(^^;)


思い立ったことはやってみよう!

という気持ちで今年は進んでいます。


あれこれ考えるのも良いことですが、

でもやってみないと分からないことも

沢山ありますよね。


まずは、行動。


それから、また、

色々考えながら進めていきたいと思っています。

posted by ひかり at 00:19| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

勉強

生徒たちの年齢が増せば増すほど

私の勉強も増えてくるな〜と日々実感しています。


学生時代、さぼったツケです。。(苦笑)


でも、

今更ながら勉強しなおすと

新しい発見があったり、

また違う見解が出来たり、

歳相応の解釈というものがあるのだな、ということも

また勉強になっています。


普段勉強しない人間が

急に真面目に勉強しだしたせいか

胃腸炎を繰り返したり、風邪ひいたり

何かと忙しい数ヶ月を過ごしていましたが、

やっと体も慣れてくれたようです(笑)


やっぱり

人間は「慣れる」生き物ですね。

身を持って証明します!!


というわけで、

これからも頑張ります♪
posted by ひかり at 02:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

影響力

先生という立場を軽くみてはいけないと思います。


「先生」というのは生徒からすれば

本当に大きな存在。


こちらが軽く発した一言も、生徒にとっては

とてつもなく大きな意味を持ったりします。


そういう意味で、

先生という立場である以上

生徒の前では、常にその立場を重く受け止めるべきだと

最近切に感じます。


特に、

レッスン中に録音をされる生徒が何人か居るのですが、

そういうときのレッスンはとりわけ緊張するわけで…苦笑


変な言葉、間違った表現をしていないか

レッスンが終わった後に、自分のレッスンを振り返ったりします。

記録として残るということは、

ある意味訂正がきかないというか…


自分の発した一つ一つの言葉がいつも以上に重く感じます。

だからなのか、返って言葉が出てこないこともしばしば(笑)



先生の言葉は

諸刃の剣だと思います。

一つ間違えれば…と思うととても怖いです。

逆に

これをうまく活用出来れば、

きっと生徒のモチベーションをぐっと上げられることも

可能だと思います。


ピアノだけに言えることではないと思いますが、

やはり何かを成し遂げる為に、強い気持ちや向上心は

必要不可欠です。

この気持ちをうまく誘導出来れば

生徒の力は、一段と引き出せるでしょう。


今は、この部分をどうしたらいいのか

模索中です。



今の時点ではっきりと言えることは

「自信」はかなりの相乗効果を生み出すように思います。


過信ではなく、

ある程度の自信がなければ、

持っている力を十分には出せない。

そう思います。


そのコントロールが出来る人(もの)の一つに

「先生」も入っているでしょう。


先生の一言で

自信を持てたり、逆に失ったり…


生徒という立場で自分も経験済みです。



まだまだ幼い子供にとっては

「褒めること」により自信を持ち、

これが最大のやる気に繋がるのは

日々のレッスンで痛感しています。


これが、年頃の子(中学生や高校生)になってくると

話は別で

褒めすぎてもダメ。

注意しすぎてもダメ。

このバランスが難しいところです。


先生という仕事を始めて

まだまだ10年にも満たない私ですが、

これから先生として、

沢山のことを勉強していきたいと思います。
posted by ひかり at 03:28| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。