2009年02月26日

毎度思うこと

ついに

明日。


明日が勝負の日。

後期入試の日だ。


今日は早めの帰宅。

出来ることはしたはず。

もっともっと…

欲はあったけど、

でも、これが本人の努力の限界だったと思う。


前期が終わっても

志望校を絶対に変えようとしなかった。

学校からも

塾からも

100%GOサインがあったわけではなかったけど

それでも

志望校を変えようとしなかった。


それだけ行きたいのだろう。


まわりの全員がそう思った。



そんな子の入試が

ついに明日だ。



毎回

毎年

受験生が入試を迎えるたびに思う。



私は

かつて自分の恩師が自分にしてくれたように

受験生をうまく導いてあげられただろうか?


と。



自分の恩師は

みんな素晴らしい人たちだった。

凄い人たちだった。

かれらのおかげで

私はここまで来ることが出来た。



同じように

私は生徒たちを導くことが出来たのだろうか。



明日は

私の入試でもある。


それも毎年思うこと。


生徒の入試は、私の入試。

運命共同体。


ドキドキする。



でも、

とにかく頑張って欲しい。


結果はともかく

精一杯頑張って欲しいと思う。




がんばれ

がんばれ

がんばれ



posted by ひかり at 01:32| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

最後まで

とにかく

やれることをやるしかない。


それしかない。



不安かもしれない。

後悔ばかりかもしれない。

焦るばかりかもしれない。



それでも、

やるしかないから。


それしか言えない。



「大丈夫!」


なんて

今はそんな適当なこと言えない。



今しか出来ないこと

その瞬間瞬間で

絶対にあると思う。


今の気持ちがあるからこそ、

出来ること。


ちょっと違うかな。


今の気持ちがあるから

やって意味のあること。

やる意味が深くなるもの。



絶対あると思う。




だから、最後まで

最後まで

絶対に

諦めちゃいけないんだよね。





posted by ひかり at 04:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

受験前に焦っても…

正直に言うと、

1年2年も前から、

「もう受験生だからね!頑張らないと!」

と言っていて、そのときは

全くその言葉に関心も示さず、頑張ることもしなかった子が

今、入試一週間前になって

人が変わったように勉強し出しても

正直、受かる保証なんて出来ないよね。。。


だって、一週間前から頑張れば大丈夫なら

誰も1年前、2年前から

「勉強しなさい!」

「がんばりなさい!」

なんて、言わないよ。



それでも、

一週間前になって、焦って勉強することが無駄かと言えば

そういう訳ではない。

その頑張りが、入試に結果に繋がるかどうか別だけど

頑張ったことは、絶対に何らかの形で

自分の肥やしになり、どこかに繋がると思うから。


今、一生懸命頑張ってる生徒を前に

もちろん精一杯のことはしてあげたいとは思うけど、

入試までにすべきことを終えられるだけの時間がない。


本当に…

本当に…

勉強に対して意欲のなかった子だから…



もっと前からやっていれば

きっともう少し心に余裕を持って

入試を受けられていただろうに…。


だって、やれば悪くないんだもん。


きっと、本人的には

今や寝る時間すら怖いくらい

焦っているのだろう…。



こういう後悔をしながら、

焦りを知って、

人は成長していくのかな。



とにかく、

今は自分の気の済むまで

納得のいくまで頑張ってもらうだけ。


posted by ひかり at 03:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ちょうど1週間

ついに後期入試まで後一週間。

うちの受験生と言えば・・・


どうやら不安が大きいようだ。


そりゃ、そうでしょうね。

今まで

あまりやってこなかったもんね。。。

どんなに怒られても

家に帰れば寝ていたみたいだもんね。


人生初めての受験。

初めて知ることが沢山ある。



もっとやっておけば良かった…



こんな気持ちを知るのも

もしかしたら、初めてかもしれない。



だけど、

もう後一週間。

どんなにもがき叫いても

後一週間。



今からどうしたらいいか。



やるしかないよね。


そう。

やるしかないんだよ。



やっとけば良かったって思うなら

まだやれる時間があるんだから

やればいいのよ。




や・れ・ば



時間の許す限り。

最大限に。



結果は自然とついてくる。


散々言い聞かせてきた。


結果がついてこないのは

自分の努力が周りより足りなかっただけ。



でも、

まだ時間はある。


一週間ある。



とにかく

あれやこれや考える前に




やれ!!!
posted by ひかり at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

残りの時間

これから後期の入試までの時間、

残りの時間、

一体どう過ごしていくのか。

どう過ごしていくべきなのか。


答えは一つ。


ただひたすら勉強し続けること。



ここで立ち止まったら終わり。

前期試験が終わり、

やっぱり「不合格」の通知は

受験生の心に深く突き刺さる。


だけど、それで負けたら

後期も無理だ。


精神力勝負と言っても

過言じゃないだろう。



これまで過ごしてきた時間があって

今がある。

今の時点で、後悔してるかもしれない。


もっと勉強すれば良かった


と。



じゃあ、もう間に合わない?

じゃあ、もう諦めるの?


本当に、諦めてたら

前期の結果が出た時点で高校のランク下げるよね。

だけど、下げてない。

それは、どこかで

「もしかしたら」

って思ってるから。


でも、その「もしかしたら」

も、これからがんばり続けなれば

可能性はゼロになる。


やるしかない。

結果なんか気にしてる場合じゃない。

やるしかない。


やって

やって

やりまくるしかない。

それしかない。



前進あるのみ。



頑張ってほしい。





たとえ

ひとかけらの可能性だったとしても

頑張る価値がある。


posted by ひかり at 01:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

やばっ!

明日合格発表と思ったら、

緊張して目が冴えてきたふらふら



やっぱり前期の発表と言えど、緊張するもんだねひらめき


早く寝よ。。。
posted by ひかり at 03:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

有言実行

口で言うのは簡単。

有言実行は本当に難しいことだと思う。

が、

ダイエットと一緒で

本当に「ヤバイ!!」と思うことさえ出来れば、

意外と簡単だったりもする。


単純に

「あ〜痩せなきゃ!明日からダイエット」

と、思ったことを口にするのも簡単だが、

実際に、それを行動に移すのは大変である。

しかし、

例えば、健康診断の結果が

「肥満のために、健康を害し、命にも関わる」

ともなれば、行動に移せる人は

どれだけ増えるのだろう。


というように、

同じことを目的とする場合においても、

気持ち一つで、おそらく大きく変わる。


とすれば、


口でどれだけ

「あ〜やばい!勉強しなきゃ」

と思っていても、

本当に「ヤバイ!」と思っているかいなかというのは

その子が実際勉強してるかしてないかで

おおよそ判断出来る。


たいてい

口では「ヤバイ!」と言いながら勉強しない子は

「ヤバイ!」と思っていない。


ただ、不思議なことに

そういう子に限って、こちらから見ると

「なんで、そんなに焦らずにいられるのか?」

と疑問に思う子に多いから困ったものである。



焦らなきゃいけない子に

はたしてどうやって焦らせ、心底「ヤバイ!」と思わせることが

出来るか・・・



んーーーー


難しいね。

度をすぎると、諦めちゃう子が多いのもまた事実。

その加減がね。

そこまで考えてたらきりが無いって言う先生方も

いらっしゃるんだろうけど、

とにかく最後まで

こっちが諦めないで、しぶとく言い聞かせ

やらせるしかないんだろうな。



さっき、まずビシっと説教をしてみた。

ちょっと様子をみてみよう。
posted by ひかり at 20:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

結局は

勉強以外にも、受験生としての意識って出てしまう。


この間の授業の日に、英単語の教材を一冊渡し、

一日見開き1ページやって、次の授業では

その日までにやった単語からテストをするね。

と言って帰宅させたのだが・・・



今日がその日で、実際に生徒がやってきたページ数は

見開き1ページだけ。



前回の授業から一体何日あったんだっけ?



少なからず、1日じゃないわけで、

ぶっちゃけると3日はあったわけで。


はー


「どうしてやってないの?」

と聞くと、その子は

「次の授業までに1ページだと思いました」

とさ。



全然、人の話を聞いてない。



他にもあった。


今、公民と平行して、歴史・地理の復習をしている。

歴史がとりあえず一通り終わり、

今週から地理で、これもまた

教材を渡し、テスト日と範囲を指定する。

たいてい、次の授業までをテストの日とし、

よっぽど区切りを良くするため範囲が広くなったとき以外は

テストをしない日はない。



が、



「じゃあ、地理のテストするよ」

と言うと

「えっ?」

と言った反応。



はー。



この話は、紛れもなく

後3ヶ月後には受験を控えている中3生。



人の話を正確に聞けない。

しなさい!と言われたこと(たいして難しいことではない)を

期日までにきちんと出来ない。


はたして、これで受験を迎えて合格するのだろうか?


私の考えとしてはNOなのだが、

本人は焦ってるのか焦ってないのか

余裕なのか何なのか、

大した反応は無し。



残りの数ヶ月が思いやられる感じ。



それでも、色々は方法で

やらせるしかないのだけど。。。



意識改革。



ここにきて、「いまさら?」

って声も聞こえてきそうだけど、

これが一番大事だと思うので、

「いまさら」ですが、

頑張ります!





posted by ひかり at 23:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

学期末テストの結果

この子にしては快挙でした♪

目標達成!!


平均70点以上が目標でしたが

見事クリアぴかぴか(新しい)


数学に関しては
今まで70点台が最高だったけど、
80点台にわーい(嬉しい顔)

後2点で90点だったのがおしいグッド(上向き矢印)



今回は忙しい中(部活が引退試合前で試験前に関わらずギリギリまで部活だった)、本当によく頑張ったと思う。


中3最初のテストは大切だからね!と
言い聞かせてきた甲斐がありました。

もちろん、これからもっと上げていかなきゃいけないけど、
でも少しでも頑張りが見られたときは
やっぱり嬉しいもの。

ここでまずは本人の気持ちに勢いをつけて
入試に向かって頑張っていかないとな(^^♪
posted by ひかり at 03:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

やってきた!

ついに三年生初、期末テストがやってくる。

うちに来ている中学校は、1学期は1回しかテストがない。
だから、1学期において今度のテストはスゴク大切。


とにかく範囲は終わっているのだから、
頭の中にある『穴』を埋めていく作業になる。

私が見ている限り、理解をしていない訳ではないので
とにかく暗記、暗記、暗記となりそうだ。
専ら、本人のやる気が点数に響いてくるだろう。


暗記は、個人個人によって
覚え方というのがあるものである。

だから、「こうしたら覚えられる」という決まりは
特にはない。

ただ、「見てるだけ」とか「書くだけ」で
一向に覚えられないと言いながらも、
同じことを繰り返している生徒がいれば、
こちらがやり方を指導することはもちろんあるが・・・。


暗記と理解。
両方が伴うだけでは成績は上がらない。

問題というのは、その先の思考力が問われる。


例えば、英語を例にしてみれば、
単語も覚えている。熟語も覚えている。
文法も理解している。
だけど、中々一定のレベルから一向に点数が上がらない。
というのは、前に述べた思考力が身についてないからである。


まずは、基本的なことに
単語、熟語、連語を覚え、文法を理解する、というがある。

その先に、考える力が必要となる。

問題は、それまで学んできたことが混合して出てくる。

現在形、過去形、未来形、助動詞、進行形、完了形などなど。

問題を見て、英文を見て、日本文を見て、
自分で鍵となる言葉をみつけ、答えへと導いていく力が必要なのだ。


それに気づかないと、
「なんで勉強してるのに、成績が上がらないの?」
という結果を招いてしまう。


まずは、とにかくよ〜くよ〜く問題を読み、
問われている内容を理解すること。
そして、「なんとなく」ではなく「○○だから答えは□」という
筋道が自分で出せるようにする。

この訓練が、大事だ。

そういう勉強するば、成績は絶対的に伸びると思う。


3年最初のテスト。

絶対上げるぞ〜!!!!!!


posted by ひかり at 02:48| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

応用

繰り返すことにより基本を定着させて
初めて応用が解けるようになる。

もちろん、子供によっては応用問題に試行錯誤しているうちに
基本が分かる子もいるけど。

でも、
いつも数学を教えていて思うのが、
結局突き詰めていくと、分かってないのは問題の主旨であって、
数学自身ではない、ってこと。

問題の意味が分かると、
途端に出来てしまう子って凄く多いんだよねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


それって結局国語力(読解力)の問題ってことになる。


だから、国語の成績が良い子って
そこまで他の教科が悪くない。


そう考えると「国語」って大事だよね。
文章を読むって大事だよね。
相手が何を言おうとして、何を聞いているのか
正確に把握するって大事なことだよね。


これらを鍛えるのって
やっぱり普段の生活の中で上記に述べたことを
意識させることから始めるしかないのかもしれない。


文章の読み方って無いようで、実はあるしね。
これを少しずつ自然に(←これがポイント)意識できるようになるように、授業をしないとな。。

国語の授業以外でも
出来るしね。
posted by ひかり at 00:51| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

残すこと後少し・・・

学期末テストも終わり、

学年が一つ上がるまで、残り後わずかとなった。

が、

既に勉強では、一足早く新学年の問題を始めている。



やはり、何事も始まりって肝心だと思う。

始まりが良いと、その後もスムーズに行ける、というのが

私の持論だ。



出来るだけ、抵抗や疑問が出来ないように

しっかりサポートしながら丁寧に進めていく。

これが私のやり方だ。



基礎を固めてそれから応用。

の為に、最初に時間をかける。

生徒と私の両者がきちんと納得すること。

これが出来て、初めて前に進む。



時間がかかる子もいる。

そういう子はかければいい。

その子なりの器量がある。

それはそれで構わない。


とにかく


どんなことでも

適当ではなく、しっかりと一歩一歩

着実に進んでいくことが大切だと思う。


私は、そう信じて

これからも生徒達と向き合っていく。
posted by ひかり at 04:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

どんな結果でも

うちの塾は、本当に本当に小さな塾。

学年だいたい多くて3、4人。

今年、後期受験生は2人。


今年は、特殊だった。

2人ともが、自分の行きたい高校を受験する。

「行ける(であろう)高校」ではなく、

「行きたい高校」。


実力テストの結果は、よくて合格圏。

でも、安全圏ぎりぎりで、

後もう少し上がれば・・・という具合だった。



迷いに迷い、

前期が終わってから、最終的に出した結論は

2人とも「自分の行きたい高校を受験する」ということだった。


私としては、

最悪ダメだった場合、相当なショックを受けるであろうことも

安易に想像できたし(自分の経験もあるから)

決定した時点では、本当に何とも言えない状態で

毎年なら1ランク下げることを勧めるところを

本人達の意思を尊重した。


尊重したって言っても

散々色々話したけどね(苦笑)

それでも、本人達の意思が変わらなかったから

私も腹をくくったんだけど。


そして

結果。



2人ともダメだった。

結果として、私立に進学が決まったわけだが・・・




私は心の底から

これも良い人生経験だと思っている。


もちろん、

合格して欲しかった。

心の底からそれを願っていたし、

ずっとずっと一緒に頑張ってきたのだから

報告を聞いたときは、自分の高校受験の失敗以上に

なんだか喪心状態だった。



でもね、

頑張ってもダメなときってあることを知ることって

人生において、凄く大きな経験だと思ってる。

それは、自分の経験からもそう思う。



こういう仕事をしていると

努力が実らない、頑張りが水の泡となる瞬間を

否応なしに間の当たりにする。


けど、

これは生徒達を見ていて思うだけでなくて

自分の経験から感じたことだけど、

失敗して初めて気づくことって

やっぱりあるんだよね。



自分が何かを成し遂げるのに必要な労力を

リアルに実感できたり・・・。



きっとね、

この受験の失敗はね、

これから絶対的に自分の糧となるから

無駄じゃないって思うんだよね。



これから、大学を受ける子は

また受験があるし、

就職する子だって

面接なり採用試験があったりする。


そのときに

絶対に活かせるよね。


頑張るしかないっていう言葉を

やるしかないって言葉を

本当の意味で理解できる瞬間って

実は失敗したときかもしれないって

思うから。。



それでも

誰がなんと言おうと

2人が頑張ってた事実を

私は目の前で見てきた。


その頑張ったがゆえに出来たモノが

確実に2人の中に残ってる。

2人が気づいてないところで

絶対に2人の中に出来た。


半年前までは持っていなかった「何か」が・・・。



2人がそれに気づくのは

一体何年後なのかな〜

そのときが、楽しみだ。






posted by ひかり at 01:57| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

後期入試

今日は後期入試の日だった。

朝、生徒たちに応援メールを送信。


今まで頑張ってきたことが

発揮出来るかどうか・・・

不安と期待が入り混じる。



どうかどうか子供たちに力を・・・

と、私は神頼みしか出来ず、ひたすら祈る。





今日はとりあえず

無事試験を終えたようだ。


感想は様々。

でもとにかく無事に皆終了。



そして、明日は面接日。


はたまた、私は祈るだけ。





最後まで、自分の力を十二分に発揮できるよう



頑張れ 頑張れ 



頑張れーーーー!!!!!!




posted by ひかり at 02:29| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ご無沙汰してます

昨日前期試験が終わりました。

でも、うちの子たちの本番は後期!!と私も生徒も思ってます。


ということで…


まだまだ受験モード全快!!

後期の入試に向けてまっしぐら〜!!!


それにしても、

受験生ってなんか独特の空気がある。

1年生とか2年生とは違う、全然違った空気。

きっとどこの塾の生徒さんたちも

こうやって同じ時間に頑張っているんだろうな〜と思うと

私も頑張ろう!!って思います。




この空気、凄く大事だと思う。

前期が終わった後もこの空気は保ってないと

絶対後期は厳しいと思う。

それくらい大事。



この空気を絶やさず頑張っていかないとな〜



前期の合格発表後が決め手だね。





あ、ちなみに私立は皆無事合格でした。
posted by ひかり at 06:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ついにやってきた!!!

明日はついに私立入試!

今日は緊張の面持ちで塾にやってきていた。


精神的サポートは欠かせない。


とにかく

明日はいつもの状態で頑張ってほしいと思う。


100%、通常の精神状態でいられなくとも

それに近い状態で試験に挑む。



頑張れ。頑張れ。


祈るしか出来ないけど、

どうかどうか、神様。


最後まで頑張りきる力を生徒に与えてやってください。
posted by ひかり at 02:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

近づく入試

ついに私立入試が来週に迫る。

各々の目指す高校によって日程は多少違うが、

うちの子達は皆来週。


自分の日程が一週間をきった辺りから

生徒たちの表情が一気にこわばってきた。


人生、初めての入試。

人生をかけた初めての試練。

プレッシャーは底知れないだろう。


きっと、きっと

大きな大きな見えない敵と

毎日毎日、戦っている。


問題を解いて、ちょっと躓けば

それが不安となって襲いかかる。

問題を解いて、ぱっと解答が頭に浮かべば

少しだけ『合格』の二文字に近づいた気がして

一時の安堵が感じる瞬間を知る。


どんな感情もきっと

今まで味わったことのない感情で

戸惑い、不安、葛藤、

様々な感情がぶつかり合ってるに違いない。


それらの気持ちを少しでも軽くしようと

毎日必死にひたすら問題と向き合う。


そんな毎日を過ごしているであろう受験生達。


今もこの瞬間も

きっと沢山の子供達が戦っている。

でも、

今頑張っていることは、絶対に自分の実となって

大きな力となって蓄えられているに違いない。

だから、

辛いかもしれないけど、

きついかもしれないけど、

苦しいかもしれないけど、

最後まで諦めることなく

どうかどうか、頑張ってほしいと思う。

posted by ひかり at 02:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

講習終わり!

今日は講習締めくくりのテスト。

朝からみんな頑張ってました♪


残り中2が終われば、これで全員講習が終了します。

明日は3年生だけ特別授業。


この冬休みの期間、

どれだけのことを吸収し、自分のものと出来たか、

テストだけではわからないけど、

でも、おおよその目処はつくよね。


でもね、テストを終えて

答案用紙を眺めていて気づいたことが少々…


時間配分が出来て無い子多かった(+o+)


これって致命的ですよね!

せっかく知識増えても

時間なくて解けないんじゃもったいないことこの上なし!!!


解く早さっていうのも重要なカギってことを

知ってもらうのにも、今回のテストは意味があったかもしれない。


受験生で、時間配分できてない子は

ここから後わずかな時間でどれだけスピードアップできるかが

入試に左右する。



私ももっと頑張らねば!!!

と、反省したのでした。。。
posted by ひかり at 20:49| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願い致します。


というわけで…


年末からずっと更新できておらず、申し訳ありません。。

とお詫びから新年スタートですが、

生徒と共に毎日講習を頑張ってます。


元旦早々風邪をひき、生徒にうつすまいと

毎日マスクをしての授業です。

昨年は風邪という風邪はあまりひいた記憶がないのですが、

今年は新年早々風邪ということで、

今年一年大丈夫か!?と少々不安な年明けとなってしましました。


しかし、子供たちは、といえば

多少鼻をすする音やゴホゴホ咳をする声も聞こえてきますが、

毎日元気な姿を見せてくれています(^^)


去年もあっという間に過ぎ去ったように、

今年もきっとあっという間に日々過ぎてゆくのでしょうが、

一日一日大事に過ごしていきたいと思います。


そんなこんなで、今年も受験生は後少しで入試です。

最後の最後まで一緒に頑張っていこうと思います。



では、最後になりましたが、

今年も皆様のご健勝と更なるご活躍をお祈り申しあげます。



posted by ひかり at 14:52| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

やる気になるには

また一段と寒くなり、外に出ることが辛くなってきた今日この頃。

生徒たちは、毎日元気に塾にやってきています。


最近、期末が終わったK中。


どうやら数学が今までとは打って変わって難しかったようで、

平均点が20点近く下がったようだ。

うちの生徒も普段採る点数より下がってしまったので、

それぞれの子供たちがとても落ち込んでいる様子。


自分の成績に敏感になり、

多少の変動でも動揺したり、喜んだりと

この時期は落ち着かないが、

でもそれは受験に対する意識が、益々高くなっている証拠でもある。


点数は下がれば、やっぱりショックだ。

しかし、よく言えば

自分の欠点をもう一度見直すチャンスでもある。


自分の欠落箇所をこれから入試までどれだけ埋められるか、

これがとても大切だ。


成績が上がった子は、それに甘んじることなく

さらに上を目指して欲しいし、

下がった子は、その部分を徹底的に見直し、克服してほしいと思う。


後数週間もすれば、冬期講習も始まる。

とにかく、この時期は

自分に厳しく、頑張ってほしい。

posted by ひかり at 05:37| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。